ラフォーレ強羅「湯の棲」2018/01/18 21:15

駒ケ岳山頂から
大涌谷
ラフォーレ倶楽部「湯の棲」
ロビー
露天風呂

何度か、遊びに行っている箱根。首都圏からの観光地・温泉地としてはお手軽な場所です。

 何度も行っている場所ではありますが、いろんな観光スポットがあり今回、初めての場所として駒ケ岳と大涌谷に行ってみました。

 駒ケ岳ロープウェイで山頂まで行って箱根と富士山の両方を楽しんで来ましたが、1月のまだこの時期は寒いなんてものではなかったです。下のほうが暖かいからと言って、山頂をなめてはいけないです。

 大涌谷は、この間まで火山性ガスの影響で通行禁止となっていましたが、開放されていました。名物「黒たまご」を初めて食べました。…もっと硫黄の味がするのかと思っていましたが、色が黒いというだけで「普通のゆで卵」でしたね(笑)。

 宿泊は強羅にしましたが、7年前に比べて、料金が高くなっている印象ですね。最近は箱根に来る外国人観光客が増えて来ているので、料金が高くても宿泊する人が多いんでしょう。需要と供給のバランスからすると仕方無いのかも知れませんが、ちょっと残念です。

2011/09/09 箱根フォンテーヌブロー仙石亭

ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲
住所神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
電話0460-82-2121
料金20,300~47,000円

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
■日本で一番高い山は?
■ヒント:漢字3文字です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://miyagi.asablo.jp/blog/2018/01/18/8790332/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

リンクフリーです使ってください リンクフリーです使ってください